どんなビジネスに取り組むべきか?

起業して成功するためには、どんなビジネスに取り組めば良いか?

  • 2019年4月8日
  • 2019年10月15日
  • 未分類
  • 241view

こんにちは、松岡です。

ストレスフルな会社員生活から抜け出すためには、起業することが最も確実です。
しかし、かつての私もそうでしたが、一言で起業と言っても、いつ、何を、どのように
始めれば良いのかが分からないのではないでしょうか?

この記事では、サラリーマンの方がリスクなく独立して、成功することができる方法に
ついてお伝えしていきます。

まずは副業から始めるのが圧倒的にオススメ!

大前提として、いきなり会社を辞めて独立することはオススメできません。
すぐに稼げるようになれば良いのですが、収益化できるまで時間がかかることも多いからです。

会社員としての収入がある状態で、まずは不要として取り組むことをお勧めします。
副業であれば、すぐに収益が得られなかったとしても、生活する上で都合することは
ないですからね。

※ただし、あまりに会社がブラック企業で、今すぐ辞めないと精神を壊してしまうというような状況であるならば話は別です。
すぐに会社を辞めましょう。

どんなビジネスで起業するか?

起業するためには、当然ながらどんなビジネスで起業するのかを決める必要があります。

フランチャイズはオススメしません。

脱サラというと、一番初めに思いつくのがフランチャイズでしょうか?
コンビニやレストランのチェーン店を開業するということですね。

しかし、フランチャイズはおすすめしません。
なぜなら、
・土地代
・フランチャイズのロイヤリティ
・仕入れ資金
などなど、莫大な初期費用が必要になるからです。

少なくとも3000万円以上のビジネス資金が必要と言われています。

あなたはそんな多額の資金をお持ちでしょうか?また準備することができますか?

また、フランチャイズは成功率は悪くないものの、「儲からないビジネス」としても有名ですよね。
例えばコンビニオーナーですと、年収600万円程度が関の山と言われています。

さらに、昨今の人手不足により、コンビニオーナーが深夜の時間に一人で働いているという話もよく聞きます。

あまり儲からず、重労働を強いられるフランチャイズは旨味がないことが分かるのではないでしょうか?

起業に画期的なアイディアは必要ない。

起業というと、例えばFacebookやgoogleのように、これまで世の中になかった画期的な
ビジネスアイデアを使ってやるものと言う風に思われがちです。

「画期的なビジネスアイデアがないと、起業は無理」という風に思われている方も
いるかもしれませんね。

しかし、起業するにあたり、画期的なビジネスアイデアはなくても全く問題ありません。
すでに誰かが同じようなことをやっていて、それと同じことをあなたがやるだけで十分なのです。

それでも十分利益を出すことができます。

むしろ、誰もやったことがない画期的なアイデアでしたら、大当たりするかもしれませんが、
全然利益を生み出さず大失敗に終わるかもしれません。

ある程度ビジネス経験を積んで、資金的にも問題ないような状態であればそのようなビジネスに
取り組んでもよいですが、脱サラするための初めての副業では、そのような誰もやったことがない
ビジネスには取り組まないようにしましょう。

インターネットビジネスが100%オススメ!

結論を言うと、サラリーマンの方がリスクなく起業して、ストレスのない自由な生活を手に入れるためには、インターネットビジネスに取り組むことが最もオススメです。

インターネットビジネスのメリット1. 資金不要

インターネットビジネスを始めるためには、他のビジネスのような多額の資金は一切
必要ありません。

パソコンと、ネット環境、スマホがあれば十分です。
それだけあれば、あなたもインターネットビジネスでバリバリ稼ぐことができるのです。

何千万円も資金が必要な他のビジネスよりも圧倒的に取り組みやすいですよね。

インターネットビジネスのメリット2. リスクが極めて小さい

多額の資金を準備する必要がないということは、資金を失うリスクがないということです。
すなわち、 インターネットビジネスは極めてリスクが小さいということなのです。

「事業で失敗して何千万円もの借金を背負ってしまう」ということがありませんので、ご安心ください。

インターネットビジネスのメリット3. 副業としてスキマ時間に取り組める

いかに資金が必要でなく、リスクが小さいビジネスだとしても、副業として取り組めないので
あれば意味がないですよね。

インターネットビジネスは、 日中はサラリーマンとして働きながら、帰宅後家で
取り組むことが可能です。
つまり、副業で取り組むことが可能なのです。

脱サラを目指すサラリーマンが、副業で取り込みビジネスにぴったりですよね。

インターネットビジネスのメリット4. 誰でも始められる。

インターネットビジネスを副業として取り組むことを勧める最後の理由として、
誰でも取り組めることが挙げられます。

普段プログラマとして働いているような方は別ですが、それ以外の方でパソコンに明るい方は
あまりいないのではないでしょうか?

「インターネットビジネスに取り組むためには、パソコンスキルが必要ですか?」
というような質問をよく受けます。

実は、インターネットビジネスで稼ぐために、パソコンスキルは一切不要です。
難しいHMTLやC言語などの知識は全くなくても稼ぐことができます。

最低限必要な知識として、
・コピー&ペースト
・ドラッグアンドドロップ
などがあれば十分です。

また、googleで検索するスキルもあった方がいいですね。

これぐらいのことであれば、普段サラリーマンとして働いている方であればほとんどの方が
習得されているのではないでしょうか?

まとめ

以上のことをまとめますと、

  1. 資金不要
  2. リスクが極めて小さい
  3. 副業で取り組める
  4. 誰でも取り組める

ということが、あなたにインターネットビジネスをオススメする理由です。

ストレスだらけの会社員生活から抜け出すために、まずは副業でインターネットビジネスを
始めていきましょう!

5大特典プレゼント!

私のメールマガジンではebayで稼ぐためのより詳しいノウハウをお伝えしています。

メールマガジンに登録していただくと、5大特典をもれなくプレゼントしますので、無料で特典をゲットしましょう!
https://matsuokatakeru.com/newsletterlpblog/

メルマガ登録して5大特典をゲットしよう
どんなビジネスに取り組むべきか?
最新情報をチェックしよう!